浮気相手していた女性の証言

浮気相手していた女性の証言

自分でいうのもなんですが、私は一途なタイプなので彼氏や好きな人がいると他の男性は目に入らなくなってしまいます。
「浮気なんて絶対にありえない!」と思っていました。
無縁だと思い込んでいました。

 

しかし数年前、思わぬ形で浮気に関与してしまうことになったのです。
大好きだった彼氏に振られて落ち込んでいた私を気分転換させようと友人がクラブイベントに連れていってくれた時のこと、踊っているととてもタイプの男性が近くに居ることに気が付きました。

 

するとなんと友人の知り合いのDJだというのです!まさかの繋がりに運命のようなものを感じてしまい、すっかり一目惚れしてしまいました。
後日、彼のイベントにまたも友人と遊びに行った時のこと、友人が少し離れた隙にキスをされ、私と彼の関係は始まりました。
彼のイベントに遊びに行き、そのまま彼の家に泊まるという日々が数カ月続きました。

 

なんとなく内緒にしていた友人にふとしたきっかけで関係がばれてしまった時に、彼に彼女がいることを聞きました。
彼に確認したところあっさりと遠距離中の彼女がいるという事実を認めました。

 

確かに「付き合う」という口約束は一切ありませんでしたし、私の中でも割り切っていた部分がどこかにあったのか、ガッカリはしたもののその後もしばらく関係は続きました。

 

結局、どちらかともなく連絡を取らなくなり関係はなくなりました。
知らずとも浮気相手になってしまうこともあり得るのだと学び、気になる男性に恋人の有無をしっかり確認することの大切さを実感しました。